~ フィッシングとは実在する組織を騙って、ユーザネーム、パスワード、アカウントID、ATMの暗証番号、クレジットカード番号といった個人情報を詐取する行為です ~

HOME > 報告書類 > 月次報告書 > 2012/1 フィッシング報告状況

報告書類

2012/1 フィッシング報告状況

2012年02月01日

フィッシング報告件数

2012年1月度におけるフィッシング対策協議会に寄せられたフィッシング報告件数(海外含む)は前月度より32件増加し、119件となりました。

 

フィッシングサイトのURL件数

2012年1月度におけるフィッシングサイトのURL件数(重複無し)は前月度より5件増加し、40件となりました。

 

フィッシングに悪用されたブランド件数

2012年1月度におけるフィッシングに悪用されたブランド件数(海外含む)は前月度より3件増加し、12件となりました。

 

総評

今月はSNSやブログ提供サービス、オンラインゲームなどのアカウント情報を詐取するフィッシングの報告がありました。SNSに関しては、Twitterを騙るフィッシングサイトを確認しています。ブログ提供サービスのサイトに関しては、アメーバ(Ameba)を騙るフィッシングサイトを確認しています。また、オンラインゲームに関しては、「真.女神転生IMAGINE」や「ハンビットステーション(グラナド・エスパダ)」を騙るフィッシングサイトを確認しています。
例えば、SNSのアカウント情報が、フィッシングにより詐取された場合、本人になりすましたフィッシャーにより、友人や知人など、また、企業であれば顧客などに迷惑が掛かる恐れがあります。今後も、SNSやオンラインゲームなどを騙るフィッシングが発生する可能性がありますので、十分注意してください。なお、フィッシングの判断に迷う場合や不審なメールを受け取った場合は、各サービス事業者の問合せ窓口やフィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご連絡ください。


【参考】
アメーバ(Ameba)を騙るフィッシング(2011/12/22)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/20111222ameba.html

真.女神転生IMAGINE を騙るフィッシング(2011/12/26)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/imagine_20111226.html


ハンビットステーション(グラナド・エスパダ)を騙るフィッシング(2012/1/13)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/hanbitstation_2012113.html


Twitterを騙るフィッシング(2012/1/13)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/twitter2012113.html