~ フィッシングとは金融機関などを装った電子メールを送り口座番号、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です ~

HOME > ニュース > 緊急情報 > 三菱 UFJ 銀行をかたるフィッシング (2019/10/23)

フィッシングに関するニュース

三菱 UFJ 銀行をかたるフィッシング (2019/10/23)

2019年10月23日

概要

三菱 UFJ 銀行をかたるフィッシングの報告を受けています。

メールの件名

通知 - 払い戻し保留中の情報
(三菱UFJ銀行)口座情報
【三菱UFJ銀行】 個人名義の口座を開設されるお客さまへ
【三菱UFJ銀行】-口座振替受付サービス
【三菱UFJ銀行】振替受払通知票Web照会サービス」でご確認ください
(三菱UFJ銀行)振替口座に入金する「口座間送金」のみとなります。
【三菱UFJ銀行】貯金等規定の改定等のお知らせ
【三菱UFJ銀行】送金等が利用できるよう、設定できます
【三菱UFJ銀行】お客さまの口座間送金管理
【三菱UFJ銀行検索アプリ】のサービス開始
お客様の【三菱UFJ銀行】口座・通帳一時利用停止中、再開のお手続きの設定してください。

(今後、上記以外の件名が使われる可能性があります)

詳細内容

三菱 UFJ 銀行をかたるフィッシングサイトへ誘導するメールの報告を受けています。

1. 2019/10/21 14:00 時点ではフィッシングサイトの停止を確認しておりますが、類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。

2. このようなフィッシングサイトにて、ご契約番号、店番号、口座番号、IB ログインパスワード、ワンタイムパスワードなどの情報を絶対に入力しないように、ご注意ください。

3. 特に最近は下記の通り手口が巧妙化しており、騙されやすくなっていますので、ご注意ください。

【犯行手口1】
口座の利用制限解除等さまざまな理由で偽メール記載のURLクリック後のワンタイムパスワード入力を求め、ワンタイムパスワードを入力後「パスワードが誤っています。正しいパスワードを入力してください。」と再入力を促し、何度もワンタイムパスワードを詐取し、不正送金を繰り返す手口。

【犯行手口2】
携帯会社を装い「携帯電話の不正利用の可能性がありますので、本人認証設定してください」というSMSに記載されているURLをクリックし、入力を進めていくと「銀行口座の認証で本人確認します」と称して、銀行口座情報を詐取する手口。

4. 類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご連絡ください。


【参考情報】
    偽Eメール・偽ショートメッセージ(SMS)等にご注意ください!(2019年10月23日更新)
     https://direct.bk.mufg.jp/info_news/smsinfo_1023/index.html

サイトのURL

https://www.bk-mufg-●●●●-jp.com/
https://www.come-bk-mufg-●●●●.com/
https://www.bei-bk-mufg-●●●●.com/
https://www.pin-bk-mufg-●●●●-jp.com/
https://bk.muf●.jp/
https://bkmu●.com/

(今後、上記以外のドメイン名、URL が使われる可能性があります)

メール本文

三菱 UFJ 銀行をかたるフィッシング (2019/10/23)

拡大する

サイト

三菱 UFJ 銀行をかたるフィッシング (2019/10/23)

拡大する