~ フィッシングとは実在する組織を騙って、ユーザネーム、パスワード、アカウントID、ATMの暗証番号、クレジットカード番号といった個人情報を詐取する行為です ~

HOME > ニュース > 緊急情報 > フィッシング対策協議会をかたるフィッシング (2022/05/06)

フィッシングに関するニュース

フィッシング対策協議会をかたるフィッシング (2022/05/06)

2022年05月06日

概要

フィッシング対策協議会をかたり、クレジットカード情報等の入力を促すフィッシングの報告を受けています。

メールの件名

<重要>【フィッシング対策協議会】※全日本銀行によるネットショッピング認証サービス(3-DSecure) アップグレードに関するお知らせ※(2022/5/4)

※上記以外の件名も使われている可能性があります。

詳細内容

フィッシング対策協議会をかたり、クレジットカード情報等の入力を促すフィッシングの報告を受けています。

  1. 2022/05/06 11:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC に サイト閉鎖のための調査を依頼中です。 類似の不正サイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。

  2. このようなフィッシングサイトにて、クレジットカード情報 (カード名義人、生年月日、クレジットカード番号、有効期限、 セキュリティコード)、認証情報 (web サービス ログイン ID、パスワード、E メール) 等を、 絶対に入力しないよう、ご注意ください。

  3. 日頃から個人情報やクレジットカード情報の入力を要求された場合は、入力する前に一度立ち止まり、似たようなフィッシングや 詐欺事例がないかを、確認するようにしてください。

  4. フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
    ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

  5. 類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。 【報告方法】はこちら

【参考情報】
    フィッシング対策協議会
    https://www.antiphishing.jp/


サイトのURL

http://antiphlshing-jp.●●●●/update/upvlsa.php
https://antiphlshing-jp.●●●●/update/upvlsa.php
http://antiphlshing-jp.●●●●/update/upmatser.php
https://antiphlshing-jp.●●●●/update/upmatser.php

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメータが付いていることがあります。

メール本文

フィッシング対策協議会をかたるフィッシング (2022/05/06)

拡大する

サイト

フィッシング対策協議会をかたるフィッシング (2022/05/06)

拡大する