~ フィッシングとは金融機関などを装った電子メールを送り口座番号、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です ~

HOME > ニュース > 協議会からのお知らせ > フィッシング対策協議会が東京メトロ全駅で 「STOP. THINK. CONNECT.」 キャンペーンポスターを掲出

協議会からのお知らせ

フィッシング対策協議会が東京メトロ全駅で 「STOP. THINK. CONNECT.」 キャンペーンポスターを掲出

2016年02月22日

フィッシング対策協議会 STC 普及啓発ワーキンググループ (ワーキンググループ主査:丹京 真一、以下 「STC 普及啓発 WG」) は、2016 年 2 月 22 日より、東京メトロの全駅構内に 「STOP. THINK. CONNECT.」 キャンペーンポスターを掲出します。


STC 普及啓発 WGでは、「STOP. THINK. CONNECT.」キャンペーン *1) として、インターネットやウェブサイトにアクセスする前に 「STOP (立ち止まって理解する)、THINK (何が起こるか考える)、CONNECT (安心してインターネットを楽しむ)」 意識を持つよう呼びかけるための、消費者向けセキュリティ普及啓発活動を行ってきました。

このキャンペーンの一環として、2 月 1 日から 3 月 18 日までの 「サイバーセキュリティ月間 (*2)」 にあわせて、東京地下鉄株式会社 (東京メトロ)、独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA) と協力し、サイバー空間における安全習慣を呼びかける 「STOP. THINK. CONNECT.」 ポスターを、東京メトロにおける 160 の駅に掲出することとしました。

STC 普及啓発 WG では、今後ともインターネットを安全に使うための消費者向けセキュリティ啓発活動を行っていきます。

■ポスターサンプル


本ポスターのダウンロード、活動の詳細につきましては、下記 URL をご覧ください。
http://stopthinkconnect.jp/resources/


■ポスター掲出概要
日程:2016 年 2 月 22 日 (月) から 2 月 28 日 (日) 7 日間
掲示場所:東京メトロ全駅構内
協力:独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)

*1 「STOP. THINK. CONNECT.」 キャンペーン
Facebook ページ名:Stop Think Connect Japan Chapter
URL:https://www.facebook.com/StopThinkConnectJapan

*2 サイバーセキュリティ月間
政府では、毎年 2 月 1 日から 3 月 18 日までの期間をサイバーセキュリティ月間と定め、産・官・学・民の連携のもと、集中的な普及啓発活動を推進しています。
http://www.nisc.go.jp/security-site/month/index.html
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/97_abe/20160201message.html


会員組織 (2016 年 2 月 22 日時点) :
アイマトリックス株式会社
アルプス システム インテグレーション株式会社
BBソフトサービス株式会社
EMCジャパン株式会社 RSA事業本部
インターネット・セキュリティ・ナレッジ
ウェブルート株式会社
株式会社カスペルスキー
キングソフト株式会社
GMOグローバルサイン株式会社
子供とネットを考える会
サイバートラスト株式会社
一般社団法人 セキュリティ対策推進協議会 (SPREAD)
ソースネクスト株式会社
デジタルアーツ株式会社
トッパン・フォームズ株式会社
トレンドマイクロ株式会社
パスロジ株式会社
楽天株式会社
株式会社日立システムズ
一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンター (事務局)


<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
■フィッシング対策協議会 (JPCERTコーディネーションセンター内) 山本・駒場
電話:03-3518-6120 FAX:03-3518-4602
Mail (STC 普及啓発 WG 事務局) :