~ フィッシングとは実在する組織を騙って、ユーザネーム、パスワード、アカウントID、ATMの暗証番号、クレジットカード番号といった個人情報を詐取する行為です ~

HOME > 報告書類 > 協議会WG報告書 > 資料公開: フィッシングレポート 2020 の掲載について

報告書類

資料公開: フィッシングレポート 2020 の掲載について

2020年06月02日

終了

終了

フィッシング対策協議会の技術・制度検討ワーキンググループは、フィッシングの被害状況、フィッシングの攻撃技術・手法などをとりまとめた 「フィッシングレポート 2020」 を公開しました。

■本レポートの主な内容は以下のとおりです。

・フィッシング対策ガイドライン 重要5項目
  - 今年度のWG活動について
  - フィッシング対策ガイドライン2020年版「重要5項目」

・フィッシングの動向
  - 国内外の状況
  - 海外の状況
  - フィッシングこの一年
      - 犯罪者が狙うターゲットの変化
      - スミッシングの増加

・フィッシングの被害について
  - フィッシング詐欺の被害状況
  - 金融機関(銀行)をかたるフィッシングが急増
  - SMSを使ったフィッシング
  - フィッシングサイトのURLの傾向

・フィッシングの対策について
    - 個人認証の状況と背景
    - 認証技術関連
      - リスクベース認証
      - FIDOを使用した生体認証
    - SMSを使ったフィッシングへの対策

・まとめ


※本レポート訂正のお知らせ
2020年6月2日に公開した本レポートの一部に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。
・6月5日 9:00訂正
P.12 「2.3. フィッシングこの一年」
正:フィッシング対策協議会で受領した2019年1月から12月までのフィッシング報告件数は55,787件で、2018年と比較して約2.8倍となった。
誤:フィッシング対策協議会で受領した2019年1月から12月までのフィッシング報告件数は47,579件で、2018年と比較して約2.3倍となった。

・6月23日 9:00訂正
P.23 「3.4. フィッシングサイトのURLの傾向」
正:4)正規URLを偽装してフィッシングサイトへ誘導
誤:4)正規URLからリダイレクトさせる

フィッシングレポート 2020 (PDF:1,096 KB)