~ フィッシングとは金融機関などを装った電子メールを送り口座番号、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です ~

HOME > 報告書類 > 協議会WG報告書 > フィッシングレポート 2015 の掲載 ~ 進む対策、利用者としてできること ~

報告書類

フィッシングレポート 2015 の掲載 ~ 進む対策、利用者としてできること ~

2015年09月10日

2014 年度のフィッシング対策協議会のガイドライン策定ワーキンググループにおいて、フィッシングの被害状況、フィッシングの攻撃サイドの技術・手法などをとりまとめたフィッシングレポートを公開しました。

本レポートの主な内容は以下のとおりです。

・フィッシングの動向
  - 国内の状況
  - 海外の状況
・手口の変化・影響の拡大
  - ID、パスワードの使いまわしによる被害
  - サポート切れソフトウェアの危険性
  - クレジットカードのネット被害
  - マルウェアを用いたフィッシング被害の拡大
・新しい対策の動向
  - 中間者攻撃と対策
  - ブラウザのアドオンソフトウェアの危険性
  - POS への攻撃と対策
  - 認証サービスの利用 (ID 連携トラストフレームワーク)
・パスワード管理
・まとめ


フィッシングレポート 2015 (PDF:1.3MB)