~ フィッシングとは実在する組織を騙って、ユーザネーム、パスワード、アカウントID、ATMの暗証番号、クレジットカード番号といった個人情報を詐取する行為です ~

HOME > 報告書類 > 月次報告書 > 2011/1 フィッシング報告状況

報告書類

2011/1 フィッシング報告状況

2011年02月01日

フィッシングメール報告件数

2011年1月度におけるフィッシング対策協議会に寄せられたフィッシング報告件数(海外含む)は前月度より10件減少し、34件となりました。

 

フィッシングサイトのURL件数

2011年1月度におけるフィッシングサイトのユニークなURL数は前月度より6件減少し、33件となりました。

 

フィッシングによりブランド名を悪用された企業の件数

2011年1月度におけるブランド名を悪用された企業の数(海外含む)は前月度と同様の8件となりました。

 

総評

今月も引き続き、VisaやMasterCardを騙りフィッシングサイトに誘導するメールが出回っております。また、日本語で書かれたPayPalを騙るフィッシングサイトも見つかっており、月末に緊急情報を掲載しました。なお、数件ですがYahoo!Japanを騙るフィッシングメールやフィッシングサイトの報告も受けております。このように日本語で書かれたフィッシングメールやフィッシングサイトがさらに増えていく可能性もあります。個人情報を入力するようなサイトではそのサイトのURLや電子証明書などを確認してください。
フィッシングメールやフィッシングサイトを見つけた場合は、サービス事業者かフィッシング対策協議会までご連絡ください。