~ フィッシングとは実在する組織を騙って、ユーザネーム、パスワード、アカウントID、ATMの暗証番号、クレジットカード番号といった個人情報を詐取する行為です ~

HOME > ニュース > 緊急情報 > @nifty をかたるフィッシング (2022/04/25)

フィッシングに関するニュース

@nifty をかたるフィッシング (2022/04/25)

2022年04月25日

概要

@nifty をかたるフィッシングの報告を受けています。

メールの件名

【@nifty】ご登録のクレジットカード情報をご確認くださ
【@nifty】ご登録のクレジットカード情報をご確認くださ 2022/04/●● hh:mm:ss

※上記以外の件名も使われている可能性があります。

詳細内容

@nifty をかたるフィッシングの報告を受けています。

  1. 2022/04/25 15:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、 JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、 引き続きご注意ください。

  2. このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (@nifty ID、@niftyユーザー名、パスワード)、 クレジットカード情報 (カード番号、カード有効期限、カード名義人、セキュリティコード)、 生月日等を、絶対に入力しないよう、ご注意ください。

  3. フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用している ブラウザーのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

  4. フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
    ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

  5. 類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。 【報告方法】はこちら

【参考情報】
    @nifty
    https://www.nifty.com/


サイトのURL

https://vp.●●●●.jp/

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。

メール本文

@nifty をかたるフィッシング (2022/04/25)

拡大する

サイト

@nifty をかたるフィッシング (2022/04/25)

拡大する