~ フィッシングとは金融機関などを装った電子メールを送り口座番号、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です ~

HOME > 報告書類 > 月次報告書 > 2011/8 フィッシング報告状況

報告書類

2011/8 フィッシング報告状況

2011年09月01日

フィッシング報告件数

2011年8月度におけるフィッシング対策協議会に寄せられたフィッシング報告件数(海外含む)は前月度より19件増加し、37件となりました。

 

フィッシングサイトのURL件数

2011年8月度におけるフィッシングサイトのURL件数(重複無し)は前月度より27件増加し、30件となりました。

 

フィッシングに悪用されたブランド件数

2011年8月度におけるフィッシングに悪用されたブランド件数(海外含む)は前月度より2件減少し、10件となりました。

 

総評

今月は8月の上旬にMastercardを騙るフィッシングサイト、下旬にはOCNを騙るフィッシングサイトを複数確認しています。WebブラウザでサイトのURLなどを確認し、誤って個人情報を入力しないよう十分に気をつけてください。
また、今月は国内の金融機関を騙るフィッシングメールを確認しています。このフィッシングメールには不審なファイル (ドキュメントファイル、または実行ファイル) が添付されており、添付のファイルを開くと、ログインID/パスワードだけでなく、金融機関が配布した乱数表などの入力を促す記入欄がありました。通常、金融機関からパスワードや乱数表を確認することはありませんので、情報を入力しないよう注意してください。もし、不審なメールを受け取った場合は、各金融機関の窓口や、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご相談ください。


【参考】
MasterCard(マスターカード)を騙るフィッシング(2011/8/2)

https://www.antiphishing.jp/news/alert/mastercard201182.html
OCNを騙るフィッシング(2011/8/24)

https://www.antiphishing.jp/news/alert/ocn2011824.html
【重要】OCNを騙る不正なフィッシングサイトにご注意ください

http://www.ocn.ne.jp/info/announce/2011/08/24_1.html