~ フィッシングとは金融機関などを装った電子メールを送り口座番号、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です ~

HOME > ニュース > イベント > フィッシング対策協議会 技術・制度検討 WG 報告会 開催のご案内

イベント

フィッシング対策協議会 技術・制度検討 WG 報告会 開催のご案内

2019年01月28日

フィッシング対策協議会、技術・制度検討 WG では 3 月 13 日 (水) に「フィッシング対策協議会 技術・制度検討 WG 報告会」を開催いたします。

本報告会では、有識者や会員企業などが携わり、毎年改訂している 「フィッシング対策ガイドライン」 の改定内容、および最新のフィッシングの状況や対策技術動向などをレポートする 「フィッシングレポート」 について、フィッシング対策協議会会員のみではなく、広く一般の方にも紹介いたします。

開催概要

イベント名 フィッシング対策協議会 技術・制度検討 WG 報告会
開催日程 2019 年 3 月 13 日 (水) 14:00 - 17:00 (受付開始:13:30 ~)
会場 山王パークタワー 26 階 会議室 BC (ビル 1 階にて受付します)
アクセス:https://office.mec.co.jp/search/detail/572/#tabs02
対象 これからフィッシング対策ガイドラインを活用して、フィッシング対策を計画、推進される方向けの報告会となります。
※フィッシング対策協議会の会員以外の方も参加可能です。
費用 無料
お申し込み 定員となりましたので、お申し込みを締め切らせていただきます。多数のお申込み、誠にありがとうございました。
なお、キャンセル待ちは致しませんので予めご了承ください。
お申し込み締切 多数のお申込み、誠にありがとうございました。
定員 50 名 (先着順)
※席に限りがありますので 1 組織 2 名までとなります。
お問い合わせ先 エム・アール・アイリサーチアソシエイツ株式会社
メールアドレス:apwg2018-19@mri-ra.co.jp
担当者:古屋、田中
プログラム 1. 開会の挨拶
内田 勝也 氏 (技術・制度検討 WG 主査)

2. 技術・制度検討 WGの取り組み & ガイドラインについて
発表者:野々下 幸治 氏 (技術・制度検討 WG 副主査、トレンドマイクロ株式会社)

3. 今年度のフィッシングレポートについて
項目:
・フィッシングの動向、近年の攻撃
・対策の動向と課題
・認証技術、送信ドメイン認証技術の動向と課題
発表者:加藤 孝浩 氏 (トッパン・フォームズ株式会社)

=== 休憩 ===

4. ガイドライン&フィッシングレポート Q&A
パネラー:
野々下 幸治 氏 (トレンドマイクロ株式会社)
加藤 孝浩 氏 (トッパン・フォームズ株式会社)
山本 和輝 氏 (BBソフトサービス株式会社)
早川 和実 氏 (NTTコミュニケーションズ株式会社)
中村 智史 氏 (LINE株式会社)
モデレータ:
内田 勝也 氏 (技術・制度検討 WG 主査)

5. 閉会の挨拶
加藤 孝浩 氏 (フィッシング対策協議会 運営委員長)